土地の活用.net ~ 空地の有効活用で副収入、節税対策も!



空き家の有効活用、高齢者向けの住宅に建て替えようかと考えています。

先月、父が85歳でがんで亡くなりました。母親は健在ですが、膝の関節炎で歩行が困難になり、今はバリアフリーのマンションで私と一緒に暮らしています。

母も高齢で介護が必要ですから、この先私と共に過ごすことになりそうですが、そうなると実家をどうしようかという話が時々持ち上がります。

長年馴染んだ思い出のある家ですが、私は一人っ子ですから、現在はそこにだれも住んでおらず、老朽化してうらぶれた風情になっています。

とくに、そこに貴重なものを置いているわけではありませんが、それでも盗難や家の中を荒されたりということが心配です。

少子高齢化がどんどん進んでいますから、こうした空き家になったまま放置された家が増えているということをよく耳にします。

そのまま空き家にしておくのも忍びないので、古くなった実家を立て替えて、アパートかマンションにしようとか、有効活用を母と相談しています。

駐車場というと、さら地になってしまい、以前ここに住んでいたのかと、そこを通るたびなにか物寂しい気分にもなります。それで、やはりアパートかマンションがいいかなと思いました。

母親といろいろアイデアを練って、思い浮かんだのが高齢者向けの住宅でした。アパートやマンションとなるとやはり駅から近い方がいいのかも知れませんが、私の実家は駅から少し離れています。

2015年には団塊の世代が65歳以上になり、今後10年、20年で、日本では3人の1人が高齢者になるといわれています。

そうなると、これから日本中のいたる所に、高齢者向けの住宅が作られることになりそうですが、私も50代後半なので他人事ではありません。

私の母のように、足の悪い人でも住みやすいバリアフリーの高齢者に優しい住宅があるとやはり嬉しいものです。

実家がこのまま廃屋になるよりは、やはりなにか世の中のために役立つことで活用できるのならそれにこしたことはありません。税金の軽減や免除もあるそうです。早速、土地の有効活用の資料集めにとりかかりました。


土地の活用でお悩みではありませんか?土地活用で副収入・節税対策を!最適な土地活用を<完全無料>で一括お問合せ!

空地の有効活用、 親から相続した実家をどうしよう。アパート・マンション、戸建て賃貸、駐車場、どれがいいの。毎月の安定した家賃収入を得たい。節税対策や副収入で空地利用は。多くの優良企業から見積りをとりたい。駅前じゃない、狭い土地・変形地だけど大丈夫。

そうしたことにお悩みではありませんか?土地の有効活用で節税や副収入を得たい。そんな時は、

スマイスター土地活用が、土地の有効活用のお悩みにお応えします。簡単1分!今すぐ一括資料請求<完全無料>はこちら >

スマイスター土地活用・一括資料お問合せの流れ
1)ネットにて必要事項を入力
2)複数の企業からの資料を、自分のニーズに合わせてじっくり比較・検討
3)必要に応じて会社と詳細を確認・打ち合わせ
4)納得ができた場合のみご契約

優良企業が土地活用プランをご提案!
スマイスター土地活用なら安心安全です!


土地の有効活用をお考えの方、スマイスター土地活用なら、アパートマンション建築・駐車場経営などの優良企業に無料一括お問い合わせができます。

1.日本最大の土地活用サイト
スマイスターのサービス利用者は、累計350万人以上。問い合わせには、120社以上の企業が無料で対応します!

2.地元の会社が見つかる
47都道府県すべてに対応。地元に密着した企業が見つかります。

3.プライバシーマーク認定
スマイスター土地活用は、プライバシーマーク認定企業が運営。お客様の個人情報は大切に保護されています。

スマイスター土地活用が、土地の有効活用のお悩みにお応えします。簡単1分!今すぐ一括資料請求<完全無料>はこちら >


Copyright © 土地の活用.net. All Rights Reserved.

UP